10 11 23
開設一周年を迎えたラボでは、
りんご、ぶどう、柿、梨、洋梨、みかん・・・・。
まだまだ続く、実りの秋~冬を、満喫中。
この一年、ラボでは、月に平均200名の生徒さんを迎え、
送りだしてきました。
その中で、「素材とむきあうこと」。
お店に並んでいるものとは違っても、ビンの中で、
野生の菌が選ぶものがある。
それは、どんなものだろう?
りんごや、ぶどう、ほんらいのすがたって、どんなものだろう?
流通の影響は?
など、日々さまざまに学んでいます。
素材の「質」は、かかわる菌の顔や数を決めます。
また、COBOを育てつづけることによって、自分の家に生きる菌の
顔ぶれを変え、環境を変えていくこともできます。
そして、自分や家族が食べるものが、体調が、生活の質そのものが
変わっていくのがわかります。

「野生の菌たちが、よろこんではたらくものは、生きもの全体に
よいもので、自分にとっても、よいものではないか。」
そんなビジョンを描きながら、2011年も、みなさまといっしょに、
歩んでいきたいと思っています。

ウエダ家は、2011年、レギュラー講座のほか、
あたらしい本『ウエダ家のえがくスープ(仮)』の出版、
新商品の発表、発売など予定しています。
COBOの研究をより深める「COBO Lab.コース」と
「COBOパンDesign program 3(上級)」は、
2011年5月よりスタート。
来年も、どうぞよろしくお願いします!

◎ 申込受付期間:11/25(木)9 : 00~12/7(火)21: 00

1.「COBO Basic Program 」
COBOを体験してみよう

2. 「COBO Middle-Class Program」
COBO生活はじめよう

3. 「COBOパンDesign Program 1(初級)」
COBOで作る丸パン&ベーグル

4. 「COBOパン Design Program 2(中級)」
COBOで作る食パン&おやつパン

5.「旬のCOBOで味噌づくり 2011」講座(単発)
どなたでも参加できます。

6. 「はじめてのみかんCOBO」講座(単発)
どなたでも参加できます。

7.「はじめての玉ねぎCOBO」講座(単発)
どなたでも参加できます。

1「COBO Basic Program 」
COBOを体験してみよう
※はじめての方向けのプログラムです。

「COBOってなに?」「果物や野菜をそのまま食べるのと、
どうちがうの?」
基本的な疑問にお応えしつつ、COBOの魅力をご紹介。
ウエダ家のCOBOを味見して、
実際に自分で育ててみましょう。
おいしいCOBOが育ったら、毎日の食事にどうやって
取り入れたらよいのか。
シンプルなレシピを作り、味わってみましょう。
初心者の方にもわかりやすく指導します。

日程:連続6回
(隔週でない日程の場合もありますのでお気をつけください。)
(上のクラスに進む場合は欠席2回以内が受講資格となります。)
●1月土曜午前コース: 1/22(土)、2/5(土)、2/26(土)
3/12(土)、3/26(土)、4/9(土)
時間:11:00~13:30
(4~6回目は実習のため、14:00終了予定です。)
●1月土曜午後コース: 1/22(土)、2/5(土)、2/26(土)
3/12(土)、3/26(土)、4/9(土)
時間:17:00~19:30
(4~6回目は実習のため、20:00終了予定です。)
●2月火曜午前コース: 2/8(火)、2/22(火)、3/8(火)
3/29(火)、4/12(火)、4/26(火)
時間:11:00~13:30
(4~6回目は実習のため、14:00終了予定です。)
●4月火曜午前コース: 4/5(火)、4/19(火)、5/10(火)
5/24(火)、6/7(火)、6/21(火)
時間:11:00~13:30
(4~6回目は実習のため、14:00終了予定です。)

受講料:¥36,000(税込)
※初回のビン、素材、材料費込み
※テキストとして本『COBO 野生酵母と出会う』(¥1,000税込)を
  使います。
事前に購入または初回に教室にて購入して下さい。
定員:10名(1クラス)

2. 「COBO Middle-Class Program」
COBO生活はじめよう

COBO Basic Programで基本の育て方やレシピを習得した後、
COBO Middle-Class Programではより自分の家や自分や家族の
からだに合ったCOBOの育て方や活かし方をまなびます。

旬の1~2素材を採り上げ、それぞれの生き方を知り、
COBOに育て、対話をしましょう。
COBOが進む段階(レベル)をこまかくみきわめて、
シンプルないかし方をまなびましょう。
自分なりのCOBOレシピを考えて制作する回もあります。

受講資格:
2011年1/16までに「Basic Program2」を修了、
または修了予定の方。
2010年9月以降に開講した「Basic Program(新)」を
2011年2/15までに修了または修了予定の方。

※「COBO Middle Class Program」は季節ごとに内容が
 異なりますので何回でも受講できます。

日程:連続6回
(隔週でない日程の場合もありますのでお気をつけください。)
●2月水曜コース:2/16(水)、3/2(水)、3/16(水)、
3/30(水)、4/13(水)、4/27(水) 
 時間:11:00~14:00
●2月日曜コース:2/27(日)、3/13(日)、3/27(日)、
4/10(日)、4/24(日)、5/8(日) 
 時間:11:00~14:00

受講料:¥45,000(税込)
※実習用材料費込み(酵母用ビン、素材費別)
最終回の卒業制作、宿題の試作分は材料費を
ご負担いただいております。
定員:8名

3. 「COBOパンDesign Program 1(初級)」
COBOで作る丸パン&ベーグル

COBOで作るパンをまなびたい方が予約待ちをして下さる
人気講座です。イーストでパンを作っていた人、市販の天然酵母で
作っていた人、自家製酵母で作っていた人、また、まったくパンを
作ったことがないのに「野生の菌のはたらきから生まれるパン」に
興味を持って来られる方もいます。
今季はベーグルから丸パン、角食、スコーン、ブリオッシュまで
きめ細かくやわらかいあまみが特徴のみかんが登場!
卵や乳製品を使わずにスイーツのようなリッチなパンができます。
初級講座では丸パンとベーグルをマスターし、
同じCOBOを使ったスープやスイーツも味わえます。

使用する予定のCOBO:みかんCOBO、りんごCOBO
(仕入れの状況によって変更する場合がございます。)

受講資格:2/15までに「COBO Basic Program 1」
「Basic Program(新)」を修了、または修了予定の方。
2010年11月に開講の「Basic Program(新)」火曜午前コース、
水曜午前コースの方もお申し込みできます。

日程:連続4回
(隔週でない日程の場合もありますのでお気をつけください。)
●1月水曜午前コース:
1/26(水)、2/9(水)、2/23(水)、3/9(水)
   時間:11:00~14:00
●2月日曜午前コース:
2/13(日)、3/6(日)、3/20(日)、4/3(日)
   時間:11:00~14:00

受講料:¥28,000(税込)
※実習の材料費込み(酵母用ビン、素材材料費別)
※テキストとして本『はじめての自家製酵母パン』(¥1,500税込)を
使います。事前に購入または初回に教室にて購入して下さい。
定員:8名

4. 「COBOパン Design Program 2(中級)」
COBOで作る食パン&おやつパン

菌を大切に育てることがおいしく栄養のあるパンにつながると
知った初級編。
中級ではさらに旬の素材の持つ生きものとしての能力を引き出し、
その素材に合ったパンを追求していきます。
メインになるのはキューブ型の角食パン。
何も塗らずに食べても満足感があり、
素材の色鮮やかさも特徴です。
また、砂糖やバター、乳製品を使わずにみかんCOBOの
あまみやうまみをいかしたパンも作ります。
今回から玉ねぎCOBOでうまみがぎゅっと詰まった
スナックパンも登場。

受講資格:2/11までに「COBOパンDesign Program 1(初級)」を
修了、または修了予定の方。

※「COBOパン Design Program 2(中級)」は季節ごとに内容が
 異なりますので何回でも受講できます。

日程:連続4回
(隔週でない日程の場合もありますのでお気をつけください。)
使用する予定のCOBO:みかんCOBO、玉ねぎCOBO
(仕入れの状況によって変更する場合がございます。)

●2月土曜午前コース:
2/12(土)、3/5(土)、3/19(土)、4/2(土)
時間:11:00~14:00
●2月土曜午後コース:
2/12(土)、3/5(土)、3/19(土)、4/2(土)
時間:17:00~20:00

受講料:¥30,000(税込)
※実習の材料費込み(酵母用ビン、素材材料費別)
※テキストとして本『はじめての自家製酵母パン』(¥1,500税込)を
使います。事前に購入または初回に教室にて購入して下さい。
定員:8名

5.「旬のCOBOで味噌づくり2011」講座(単発)
どなたでも参加できます

2010年からはじまったウエダ家の味噌づくり講座。
夏ごろから「次の味噌講座はいつですか?」と聞かれるほどの
大人気講座です!
昨年参加の方からはおいしいお味噌ができたとレポートも
たくさんいただいています。

毎年、お味噌づくりをしている人にもはじめての人にも。
旬のCOBOを加えた味噌は、カビもつきにくく、
塩気もまろやかな仕上がりに。
りんごCOBOやみかんCOBO、昆布COBO(予定)、
COBOによって味わいも変化します。
昨年からよりバージョンアップした方法で仕込みます。

講座では少量の仕込みなので、おうちで色々な種類に
挑戦するのも楽しいです。
出来上がった味噌はだし入らずのうまみで、お味噌汁はもちろん、
洋風のスープにもぴったり。
ウエダ家セレクトの味噌龜も登場予定(別売り)。

日程:1/29(土)11:30-14:30
2/1(火)11:30-14:30
2/6(日)13:00-16:00 ※この日だけ午後のクラスです。

すべて同じ内容ですので、ご都合のよい日程をお選びください。

受講料:¥6,000(税込)
定員10名

6. 「はじめてのみかんCOBO」講座(単発)
どなたでも参加できます。

昨冬からみかんCOBOの可能性に気づき、
こんなにみかんが実ることを楽しみに待っていた年はありません!
かんきつ類の中でも温州みかんは特別に乳酸菌が多く育ちます。
そのまま食べたり、豆乳と合わせてヨーグルトに、
クリーミーなソースや乳製品なしでリッチなパンができるのも
みかんCOBOならでは。
ブイヤベースなど、おだしとしても使えるうまみもあります。

みかんCOBOのテイスティング、
みかんCOBOを使った料理やパンの試食。
みかんCOBOの育て方、つきあい方のお話
※実習はありません。

日程:1/15(土)午前の回 11:00~13:00
1/15(土)午後の回 17:00~19:00
1/18(火)午前の回 11:00~13:00
  ( すべて同じ内容ですので、ご都合のよい日程を
    お選びください。)
受講料:¥5,000(税込)
定員12名

7. 「はじめての玉ねぎCOBO」講座(単発)
どなたでも参加できます。

お料理にはかかせない身近な野菜、玉ねぎ。
菌をはたらかせることで驚くほどのうまみと
フルーティなあまみを引き出すことができます。
さらにお料理やパンにつかうとうまみがさらに増し、
「お肉が入っているの?」というくらいの濃厚な
味になります。
菌の繊細なみきわめができなくても必ずおいしくなるのが
玉ねぎCOBO。はじめての方にもおすすめです!

玉ねぎCOBOのテイスティング、
玉ねぎCOBOを使った料理やパンの試食。
玉ねぎCOBOの育て方、つきあい方のお話
※実習はありません。

日程:3/15(火) 11:00~13:00
受講料:¥5,000(税込)
定員12名

<お知らせ>
2011年あらたに開設の「COBOLab.プログラム(研究科コース)」、
「COBOパン Design Program 3(上級)」は
パン中級クラスの日程により受講対象の方の人数の関係上、
2011年5月からの開講を予定しております。
プログラム内容は改めて発表いたしますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。
お待たせしてしまって申し訳ありません。

「COBOLab.プログラム(研究科コース)」は、
「COBO Middle-Class Program」を4回修了、
「COBOパン Design Program 1(初級)」、
「COBOパン Design Program 2(中級)を2回、
を修了した方が対象になります。
お申し込みの際に、書類選考と面接があります。

「COBOパン Design Program 3(上級)」は、
「COBOパン Design Program 2(中級)」を2回修了
された方が対象になります。

19:57 UEDAKE|www.cobo-lab.com|mail