16 08 03

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TEAM Level2 DESIGN 展 (NightParty)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎日程 2016年8月20日(土) 17:00-20:00
◎場所 COBO Lab. Yokohama
◎定員 25名
◎料金 3.500円
◎講座のお問合せ・お申込み
labo@cobo-net.com
COBOウエダ家
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

hp16top_v1m

種、文化、言語、国籍、男女の差異、年齢、障害、
能力、格差、ジャンル…境界を超えた
生きものネットワークをつくる自然発酵メディア「Level2」。
ウエダ家が15年の自然発酵研究から発見した生きものがいきいきした
状態でつながる野生の菌のリレーレヴェル(特許願 2014-08864)。
インサイダー&アウトサイダーの目で、Level 2から現代の縦割りに
サイロ化(専門化)されたモノゴトの境界を柔軟に解体する。
フラット0(ゼロ)状態になり、ジャンルを超えた課題がうまれる。
ウエダ家の「Level2からつながろうという」デザイン活動の
第一弾としてHUMAN NATURE+COBOLab DESIGNを開催します。
創造的なデザイン思考がはじまる。新たな関係性をえがく。
いきることにひつようなことって?
われわれにできることって?
COBO Lab.にあつまろう!かたりあおう!つながろう!
Level2から生まれるおいしいものを食べよう。

◎ウエダ家スタッフ 植田遊+植田亜弥+植田好+針山聖子
Level2からうまれるグラフィックデザイン&COBO料理発表。
パンや野菜、魚料理をご用意します。
◎新たな自然と人の関係性をつくるシステムを
コンセプトにしたCOBOブランドのホームページデザインを
COBO+HUMAN NATUREで制作。
◎高橋心一がイタリア在住のときに、ワイン農家訪問でみつけた
自然派ワイン+COBO Level 2を使った高橋心一手作り料理を
ご用意。奥村奈央子がイタリア福祉施設「ザンザラ」が
デザインしたグッズの日本での販売権を取得。
様々なグッズを販売します。

高橋心一       奥村奈央子
HUMAN NATURE  HUMAN NATURE
映像作家       コーディネイター
WEBデザイナー    グラフィックデザイナー

植田 遊      植田亜弥      植田 好
COBO STAFF  COBO STAFF   COBO STAFF
自然発酵菌研究  知財ディレクション COBO料理デザイン
アートディレクター

針山聖子     林敦子      植田夏雄
COBO STAFF  COBO STAFF  プロデューサー
COBO料理    COBO料理   COBO代表
・                 アートディレクター

◎HUMAN NATURE
HUMAN NATUREは映像作家の高橋心一とプランナーの
奥村奈央子が高円寺のレトロなアパートの一室を、
廃材を使ってDIYリノベーションしたスペースです。
その場所は二人の事務所であり、自然派ワイン専門の酒屋であり、
また、イタリアの福祉施設LaboratorioZanzaraが作る
クラフト雑貨のショールームにもなっています。
HUMAN NATUREはワインと福祉雑貨を扱うお店というだけでなく、
ワインと福祉雑貨の流通を通して出会う人たちと共に、
社会の課題を創造的に解決するクリエイティブチームです。

高橋心一
ニュージーランドのヴィクトリア大学でメディアスタディーズを専攻、
その後映像制作会社で様々な映像の企画と制作に携わる。
2013年から2014年にかけてイタリアの食科学大学で
食文化コミュニケーションの修士課程を専攻しながら自然派ワインの
輸入卸会社でインターンを行う。「食」について、料理、栄養、
グルメという視点だけでなく、あらゆる学術的視点から考察し、
フラットな視点で記録することを得意とする映像作家。

奥村奈央子
デザインナー・プランナーとして活動しながら、福祉施設の人々と
そのモノづくりに強い関心を抱き、ヨーロッパ各国や日本全国の
福祉施設を訪ねて回る。イタリアのLaboratorioZanzaraに感動し、
彼らの作品を日本で紹介を始める。現在は、医療介護の分野で
PRの仕事をしながら、Human Natureの活動を行っている。

>> Laboratorio Zanzara
ラボラトリオ・ザンザラは、イタリア全土で精神病院が廃止され、
地域社会に支援が求められるなか、2001年にデザイナーと
ソーシャルワーカーが共同で設立したNPO福祉法人です。
ひとりひとりの個性を大切に思い、人間性と技術の向上に焦点を
当てながら、想像力と手仕事によるクリエイションを行っています。
社員全員がデザイナーで、ショップが併設されたアトリエでは、
通所する人たちが楽しくお喋りをしながら手を動かし、
オリジナル商品を作り、また企業や自治体のグラフィックワークも
多数手がけています。ラボラトリオ・ザンザラは、質の高いデザインと
プロダクトの制作を通して社会と関わり、様々なデザイナー、
アーティスト、エデュケーターとコラボレーションしながら、
クリエイティブの可能性を創造するとともに、
社会の在るべき姿を提示しています。<映像・Shinichi Takahashi>