15 11 10
2016年。
COBOウエダ家は
菌を媒介に、
風土とつながる
ネットワークデザインをはじめます!

COBO Lab.自然発酵食品研究所では、
おいしい食=医をめざします。
わたしたちの食卓、生活、環境や健康に
役立つテーマを発見し、
課題解決に導くための製品企画、
研究開発、各地教室・イベント等を行います。

COBO Lab.教室は、「オープンな研究所」。
自然発酵、菌、食や健康に関する
研究のアップデートを公開。
おいしく、楽しい時間を共有したり、
ある時は、ウエダ家と研究するメンバーに
なっていただくことも。今から、わくわくしています。
      ・

      ・

      ・

2016年1月COBO Lab.教室

Exif_JPEG_PICTURE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「自然発酵乳酸菌 地粉パン種」同好会 全5回 満席御礼 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の地粉と、お米の菌で
わたしたちの腸になじむパン・菓子をつくりましょう。

「小麦農家」はまだ、日本に少ないそうです。
それでも作っている理由があり、風土に育まれた小麦がある。
農薬も、外麦より少なくて済みます。
「自然発酵乳酸菌 地粉パン種」が
砂糖、乳製品、添加物も不使用で、小麦の特性を引き出します。

COBO Lab.研究の経過報告。
先ずは、北海道~沖縄まで地粉を集め
「自然発酵システム」に合わせてみました。
次に、どんなお菓子やパンになるのか。
粉にふさわしい形や方法を考え、ご報告します!

消化吸収にすぐれた、日本人の腸になじむ粉ものを
作りませんか。5回の受講で人に伝えていただくことができます。

日程
平日クラス    
1)2016年1月19日(火) 11:00~14:00
2)2016年2月2日(火)11:00~14:00
3)2016年2月16日(火)11:00~14:00
4)2016年3月1日(火)11:00~14:00
5)2016年3月15日(火)11:00~14:00

休日クラス        
1)2016年1月23日(土)11:00~14:00
2)2016年2月6日(土)11:00~14:00
3)2016年2月20日(土)11:00~14:00
4)2016年3月5日(土)11:00~14:00
5)2016年3月19日(土)11:00~14:00

定員 10名
料金 35,000円(税込)
※デモンストレーション、実習、試食、課題あり。
※どなたでも参加できます。
※プログラムの詳細は、後ほど発表します。