13 04 07

「週末に作り置きたい、自然発酵のレシピ」日曜コース
2回連続 (若干名!)
4月14日(日)、5月5日(日)いずれも11:00~14:00

2回目の教室がゴールデンウィーク中のため、
今回は、どちらか1日での単発参加も可能です。
好評の自然発酵「作り置き」を体験するチャンスです。

4月のクラスがスタートしました!
テーマは、「からだをまもる、作り置き」。
自然発酵100%のCOBOやmygurtを使うと、作っておいても、
悪くならない!だんだんと、おいしくなる不思議。自分や家族の
からだをまもってくれる、微生物のはたらきを実感できます。

No.1 4月14日(日)
プログラム内容 (多少変更する場合があります)
自然発酵100%「からだをまもる作り置き」 
テーマ「合わせる」

☆トマトCOBOの仕込み方
トマトCOBOしょうゆ
「菌がいきたままとれる、ソーメンつゆ」
トマトCOBO酢「豆マリネ」(写真)

トマトCOBOしょうゆは
「そのまま豆腐にかけたい」「ナムルにしたい!」と大反響。

☆自然発酵だからジューシー!手づくりツナ 
「いきているmygurt」を使って魚臭くない、
おいしく保存できるツナを作りましょう。

おもてなしや、お弁当にも、ツナごはん。
あっというまの完食でした! 

☆misoすまし
しょうゆも、お砂糖も、みりんも、おだしもいらない!
misoすましは自然発酵の新調味料。

作っておくと、いつでも、味付けが決まります!

No.2 5月5日(日)
プログラム内容(多少変更する場合があります)
自然発酵100%「からだをまもる作り置き」
テーマ「はたらかせる」

☆トマトCOBO
こさずに使って楽々!
ジューシーな「鮭の蒸し物」「タンドリーチキン」
煮詰めて塩するだけ、砂糖も酢も使わない。
自然発酵の「濃縮トマトソース」。

☆「いきているmygurt」
ムースみたいな「食べてよいマヨネーズ」
粉と油、豆乳に菌がはたらく「ダマにならないベシャメルソース」
「お砂糖いらずであまい!野菜ピクルス」 など

料金:12,000円(2回)

お問い合わせ・お申し込みは
ウエダ家:labo@cobo-net.com
担当者ハヤシまで。