12 10 15
「体内の菌をそだてる」


●きのこ炒め
仕上げのひとふり。
おつまみになるほど濃く、深い味わいが出ます。

材料
しめじ   1/2パック(100g)
エリンギ  1本
植物性油  大さじ1  ? 
塩     小さじ1/4強
黒コショウ 適宜
自然発酵乳酸菌 1g

1.しめじとエリンギの軸をとりのぞく。
 しめじは小房に分け、エリンギは
2.油をひいて熱したフライパンに1のしめじとエリンギを入れ、
 中火?で炒める。火がとおったら「自然発酵乳酸菌」、塩、
黒コショウを入れて軽く炒め合わせる。

●えびとセロリの炒めもの
(分量調整中)
「自然発酵乳酸菌」のあまみが、中華の「照り」に。
えびやセロリのにおいが気にならない。

材料
むきえび 
セロリ  
自然発酵乳酸菌 1g
塩       
コショウ  適宜
オリーブオイル  
片栗粉

1.えびは塩と片栗粉をもみこみおいたものを水洗いして
 汚れをとる。セロリはすじをとり、斜めに切る。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、セロリ、えびを炒め合わせる。
 えびの色が赤くなってきたら、塩コショウ、
「自然発酵乳酸菌」を加える。
 汁気がなくなり、照りが出てきたらOK。


●チンゲンサイの中華蒸し
「自然発酵乳酸菌」+しょうゆを加熱すると、
オイスターソース味に!

材料
チンゲンサイ  2株
自然発酵乳酸菌  1g
しょうゆ    小さじ1
塩       分量外
ごま油     小さじ1

1.「自然発酵乳酸菌」と醤油をまぜ合わせる。
 チンゲンサイを4等分してフライパンに並べ、塩をふり、
 ふたをして中火で蒸し焼きにする。
2.茎の部分に火が通ったら弱火にして1の
「自然発酵乳酸菌」としょうゆを
 混ぜたものとごま油を加える。

★スタッフ針山の「自然発酵乳酸菌 1gレシピ」

針山聖子 
毎週、淡路から都内COBOラボへ通う針山さん、文句なしの体力自慢!
今年の夏「COBO×風土プロジェクトvol.1淡路」で
主催者となりました。
新鮮な魚介やたまねぎなど、エネルギッシュな素材にめぐまれた島。
「自然発酵乳酸菌 1gレシピ」では、基本のレシピスタッフとして
参加するほか、「淡路島発信の食」にとりくんでいきます。


●合わせ酢
柑橘としょうゆを合わせてポン酢をつくりました。
酸味がやわらいで、お砂糖なしで酢の物ができます。

材料(2~3人分)
すだち果汁   20g(4個位)
薄口しょうゆ  10g
自然発酵乳酸菌 1g
水       大さじ1
(酢の物用野菜)
きゅうり塩もみ、わかめ、小エビ、しょうがなど


合わせ酢をつかって
●あじの南蛮漬け 
(分量調整中)

材料(2~3人分)
あじ   1尾
セロリ  g位
玉ねぎ  g
人参   g
しょうが(せん切り) g

1.3枚におろしたあじを8等分して塩をふり、薄力粉と片栗粉を
 合わせた粉をまぶす。フライパンに油をしき焼く。
2.あじの上にせん切りにした野菜をのせてポン酢をかけ、
 ラップをして冷蔵庫で1日なじませる。

●弁当

甥っ子に1gお弁当を作りました。
とりの照り焼き、大学芋、卵焼きを「自然発酵乳酸菌」でつくりました。
お弁当おいしかったよと電話くれたので、ほっとしました。

●クリームパスタ(1人分)

材料
ベビーホタテ 50g
ほうれん草  1束
パスタ    80g
〜クリームソース〜
「自然発酵乳酸菌」 1g
 豆乳   100g
 塩    小さじ1/8
 米粉   小さじ1(約3g)

1.クリームソースの材料を混ぜ合わせておく。パスタをゆではじめる。
2.フライパンにオリーブオイルをしき、ホタテを中火で炒める。
 のクリームソースを入れとろみが少しついたら火をとめておく。
3.茹で上がったパスタをフライパンに入れ
 ゆで汁おたま1杯(約50cc)と、ほうれん草を入れ火にかける。
4.仕上げにオリーブオイル大さじ1を加え、黒こしょうを
 ふり仕上げる。

→簡単ですごくおいしく、濃厚なソースができました。
時間を置いて作ったグラタンなどにも応用できるかも。

●柿かぶら

材料
かぶ 1個(正味100g)
柿  1個(正味100g)
自然発酵乳酸菌  1g

ビニール袋に薄切りにしたかぶを入れ、
「自然発酵乳酸菌」を入れて軽くもむ。
薄切りにした柿も加え冷蔵庫で30分休ませる。

→塩なしでもおいしくできました。
柿に働きすぎるので30分くらいがよさそうでした。

●大根の昆布漬け

材料
大根  200g
塩   2〜5g
自然発酵乳酸菌 1g
切り昆布、鷹の爪

短冊に切った大根をビニール袋に入れ、全ての材料を入れ軽くもむ。
冷蔵庫で1時間くらい休ませる。

→「自然発酵乳酸菌」なしとはまったく違う味になりました。
やっぱり素材に働くスピードが早いです!


●かきたま汁

材料(2人分)
昆布COBO  100g
水      200g
自然発酵乳酸菌    1g
塩      小さじ1/8
薄口醤油   小さじ1
片栗粉    小さじ1/2
卵      1個
みつば

鍋に昆布COBO、水、「自然発酵乳酸菌」を入れ火にかけ、
塩、醤油で味を整える。
水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、みつばを加え卵でとじる。

→昆布COBOだけでもおいしいのですが、
「自然発酵乳酸菌」入りの方がうまみの種類?が多いような。
ちょっとみりんを入れたときのような味も出ました。