15 08 01

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015年8月1日、日本人の腸になじむ。
ウエダ家の「自然発酵乳酸菌」発売中。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
身近な野生の菌がつくる
ネットワークを何よりも大事に歩んできました。
たくさんの方々に、お世話になってきました。
COBO Lab.Yokohama、
自然発酵食品研究所発。
ウエダ家の手づくり「自然発酵乳酸菌」が本日、新発売。
厳選したお米、麹、水。
菌にふさわしい環境を徹底して整え、
寝る間を惜しみ育んだ、乳酸菌の質。
爽やかなおいしさを、どうぞ、お試しください。
15 07 13

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
COBO Lab. Yokohama 産
2015年夏、初出荷!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10年来、講座を続けるなかで、
食べることや体についての課題を解決できる
多様な提案をしていきたい、と考えます。

ウエダ家「自然発酵乳酸菌」は、
農薬不使用ササニシキ100%使用。
乳酸菌にとって最高の米と、育成環境を用意。
「菌に寄り添う」独自の製法で生まれます。

食べものを完全に消化できる、
栄養を血液から吸収できる、
老廃物を速やかに排泄できる体へ。

COBO Lab.Yokohama産「自然発酵 乳酸菌」は、
粉雪のような、口当たりのよいパウダー。
においやくせがなく、やわらかな乳酸菌味。
子供からお年寄りまで、毎日のみたくなるおいしさです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お取扱い店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎ネット販売

>> かわしま屋
>> 大地を守る会


◎店舗販売

>> Organic Cafe 礎波-SOWA-
神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-1-5-110
TEL.045-904-1286

>> 福島屋
● 羽村本店 
東京都羽村市五ノ神3-15-1
営業時間 10:00~21:00  定休日 1月1日・2日
TEL.042-554-0137 FAX.042-554-0048
JR羽村駅東口より徒歩5分
● 立川店
東京都立川市栄町5-36-1
営業時間 10:00~21:00 定休日 1月1日・2日
TEL.042-534-1700 FAX.042-534-1300
中央線立川駅北口より第八小学校行きのバスで15分
● リラック大崎店
東京都品川区大崎1-11-1
ゲートシティ大崎ウエストタワーB1
営業時間 8:30~21:00(平日) 10:00~20:00(土・日・祝日)
定休日 土・日・祝日 12月31日~1月3日
TEL.03-5437-0228 FAX.03-5437-0229
JR大崎駅より徒歩2分
● 六本木店
FUKUSHIMAYA TASTING MARKET
東京都港区六本木一丁目4-5 アークヒルズ
サウスタワーB1 -アークキッチン-
営業時間 8:00~22:00(平日) 10:00~21:00(土・日・祝日)
定休日 不定休
TEL.03-6441-3961
地下鉄 南北線 六本木一丁目駅 1・2、3番

>> クレヨンハウス
● クレヨンハウス東京店
東京都港区北青山3-8-15
定休日 年中無休 (年末年始を除く)
TEL.03-3406-6308(アナウンスが流れます) FAX.03-3407-9568
地下鉄「表参道」駅から徒歩5分(A1出口)
併設の駐車場、駐輪場はございません。
● クレヨンハウス大阪店
大阪府吹田市垂水町3-34-24
営業時間 10:00~19:00 (平日、土・日・祝ともに)
定休日 年中無休 (年末年始を除く)
TEL.06-6330-8071 FAX.06-6330-8075
御堂筋線「江坂」駅から徒歩5分

>> 自然食 あしたや
北海道札幌市南区真駒内幸町2丁目1-12 ミュークリスタルビル1F
営業時間 10:00~19:00 定休日 1月1日~1月3日
TEL.011-588-4512 FAX.011-588-4512
地下鉄南北線で終点「真駒内」駅まで約20分

>> 健康食品の店 宇(そら)
〒410-0886 静岡県沼津市浅間町247
info@komatsuya-sora.com
営業時間:8:00~18:00 定休日:不定休
TEL.055-964-1639 FAX.055-964-1640

>> ヘルシング あい
名古屋市西区城西2丁目15番地13号
営業時間 10:00~18:30(日曜日は17:00まで)
年中無休(お盆、正月は休業・イベントによりお休み有り)
TEL.052-602-5930 Fax.052-602-5950

>> タカコナカムラホルフードスクール
東京都大田区上池台2-31-11モダンフォルム上池台2F
東急池上線 洗足池駅から徒歩1分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>> お取扱いただける店舗
(自然食品店、ネットショップ、カフェ等)
募集しています。

>> 新着!「自然発酵乳酸菌」
COBOウエダ家デザイン。
カタログご希望の方は、10部単位でお申込み下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15 05 06

Exif_JPEG_PICTURE

人や食環境の課題をつかみ、
菌というフィルターを通して解決に導きます。

「菌にまなぶ食」
食べることの意味が、わかりにくくなっています。
一方で、健康管理をする人たちも、増えています。
「自然発酵食品研究所」では、自然界の菌との対話から、
「良い素材の選びかた」をまなび、自然発酵によって生きるために
必要なおいしさをつくります。

お米の食べかた、豆の食べかた、野菜の食べかた、果物の食べかた、
小麦の食べかた、魚の食べかた、肉の食べかた食べること(消化)の

負担を減らし、現代人の健康をつくる自然発酵システム。

農家、職人、加工会社などコラボレーションによって
磨かれていきます。

「食生活のニーズを考える」
たくさんの手仕事を必要とする料理法は、時代に即していません。
「自然発酵食品研究所」では、質の高い自然発酵システム ー酸や糖、
菌を添加せず自然に乳酸菌と酵母が増殖発酵し、雑菌が絡まないー
を持っています。
このシステムを使って、「パウダー」「クリーム」「ライスミルク」
「パン種」など、生活のシーンに、すぐにとり入れられる食品群と
方法を生み出します。

「おいしさの基準」
「自然発酵食品研究所」には、おいしさの基準があります。

そこには、必ず「乳酸菌と酵母があるバランスを保ち、
菌叢を維持するレベル」が関わっています。その上で、

・加熱せずとも乳酸菌と酵母以外の雑菌が不検出。
・日本風土の素材に菌が分解・合成を繰り返し、

生み出される栄養の凝縮物。
・デリケートなあまみ、うまみ、さんみを感じ
「雑味を感じない、澄んだおいしさ」です。

「ゆたかな腸内フローラ」
現代病といわれる肥満、糖尿病、アレルギー、がんなどの疾病を
薬に頼らず、腸内フローラの改善によって治癒できるのでは、という
科学的根拠が集まり始めています。
「自然発酵食品研究所」では自社「自然発酵の乳酸菌」ほか
自然界のフローラ(菌叢)の研究を通して、
医師、管理栄養士と連携し、
ゆたかな腸内フローラをつくる食事や食行動を提案します。

12 10 15
ウエダ家の「自然発酵乳酸菌」の使いかた
「いつでも、どこでも、まもってくれる。」

1.そのまま舌にのせて、味わいましょう。
「自然発酵乳酸菌」を袋からとりだし、舌にのせます。
のみにくい時は、水といっしょに、口の中で溶かしながら。
まずはゆっくりと、自然発酵のあまみ、うまみ、さんみ。
そのバランスを感じてみましょう。
あまみは、発酵によって生まれる、体にやさしい多糖類。
うまみは、酵母菌によって生まれる、多種類のアミノ酸。
そして、さんみは、乳酸菌によって生まれる、乳酸。
代謝を改善するといわれる有機酸のなかでも、
乳酸は酢酸と比べて、やわらかな酸味が特徴。
お子さんからお年寄りまで本能的に「おいしい」と感じられる、
自然発酵の味わいです。

2.持ち歩いて、外食のリスクから身をまもりましょう。
友人や家族との食事会、仕事の飲み会。コミュニケーションの場となる
外食ですが、気になるのは、食事に含まれる過剰なカロリー、
脂肪や糖分に加え、調味料や素材に含まれる「食のリスク」。
気にし始めると、食事が楽しめなくなってしまいます。
そんなときは、食べる前に、「自然発酵乳酸菌」を一包のんでおきましょう。
「自然発酵乳酸菌」には糖質や脂質、タンパク質を分解する能力が高い
乳酸球菌と酵母が含まれています。
フリーズドライ製法によって、菌が「生きたまま」腸内に届き、
体内の未消化物に働きかけてくれます。
食後、胃もたれや膨満感になりにくく、すっきりと、体が軽い。
食後に飲んでも、同じような効果が得られます。

3.1包1グラム、ふりかけるだけ。
「体内発酵」生活はじめましょう。
塩もみした野菜に、まぶすだけ。醤油や植物性油とまぜて、
ドレッシングや自家製だれに。
肉や魚にささっとぬれば、身がふっくら、ジューシーに。
スープのブイヨンがわり、炒め物の仕上げに。
ささっと1包、ふりかけるだけ、ぬるだけで、
食事の質が劇的に変化します。
そのひみつは、「自然発酵乳酸菌」の自然発酵力。
お砂糖やみりん、酒などの調味料を使わなくても、
天然のあまみ、うまみ、さんみを得られ、
減塩効果もあります。適量の味噌やしょうゆはいいパートナー。
いきている乳酸菌と酵母を体内にとり入れることができます。
加熱調理で菌は60℃以上になると死滅しますが、
「自然発酵乳酸菌」の菌体は腸内で、
善玉菌と呼ばれる乳酸菌やビフィズス菌を
増やす「食べもの」になり、免疫系が集中する腸内バランスを
整えます。質の高い自然発酵を気軽に、手軽に。
「体内発酵」生活をはじめませんか。

4.粉 ×「自然発酵乳酸菌」、ノンシュガーの発酵菓子をつくりましょう。
おやつを食べる、至福のひととき。でも、お砂糖や甘味料のとり過ぎは
心配です。「自然発酵乳酸菌」に粉を合わせる焼き菓子は、
乳製品を入れていないのに、チーズっぽい風味?
ベーキングパウダーや重曹を使わないのに、
さくさく?そして、お砂糖を入れていないのに、あまい!
粉と合わせて時間をおくと、「自然発酵乳酸菌」に含まれる乳酸菌が、
粉に含まれるグルテンを分解するため、消化にやさしいお菓子に
なります。自然発酵によって育まれる多糖類は、
体内への吸収がゆっくりとされるため、
小さな子どもから、卵や乳製品にアレルギー※をもっている人、
もちろん、体型が気になる人。「自然発酵乳酸菌」の発酵菓子は、
あまいもの好き、すべての人の体にやさしく、
元気になるあまみをとることができます。

※小麦アレルギーをお持ちの方は小麦粉を使わない
 お菓子にしましょう。
※「自然発酵乳酸菌」を使ってパンを焼く事もできますが、
 ウエダ家ではプロ仕様になっています。
◎詳しくはウエダ家:
yumemado@cobo-net.comまでご連絡ください。