15 04 21

Exif_JPEG_PICTURE415PARTY_3

4月16日。
COBO Lab.Yokohamaオープン記念パーティがひらかれました。
ご多忙のなか、横浜まで集まっていただいたみなさま。
心よりお礼申し上げます。
COBOウエダ家15年間の活動でお世話になってきた、
「大地を守る会」チームのみなさま。
「自然発酵クリーム」や「発酵バー」を作ってくださる
「フルーツバスケット」さん。
全国のネットワークに自然発酵を?模索いただいている
「福島屋」代表ご夫妻。
飛騨より、テイスティングテーブルをお作りいただいた老舗
「飛騨産業」さん。
「自然乳酸菌」原料にかかせないお米をいただいている、
おきたま興農舎さん。
新しく知り合った、横浜の若き農家さん。
自然発酵せんべいプロジェクトがスタートしたばかり、
老舗おせんべい「富士見堂」さん。
選挙真っ只中の目黒区議会議員、広吉さん。
長年、ラボに通っていただいている生徒さん。
コーヒー焙煎家さん、ヘアメイクさん、有名な料理家さん・・・

Exif_JPEG_PICTURE

COBO、「自然乳酸菌ネットワーク」を媒介にすると、
カテゴライズのない、柔軟な集合体になります。
「社会を変えよう」と思っている人たちが、経験や専門の違いを
越えて、つながれる。そのことに感激しました。日本古来から、慣習的に受け継がれてきた自然発酵。
COBOウエダ家は、理にかなった「自然発酵システム」として
確立しました。「自然乳酸菌EPS」は、自然発酵を現代に
よみがえらせることができます。COBOウエダ家が
COBO Lab.Yokohamaで育む、乳酸菌と酵母のコミュニティ。
単株の乳酸菌ヨーグルトやサプリメントとは異なる
世界観をもっています。

Exif_JPEG_PICTURE

日本人の腸内フローラは、貧しい。菌数も、菌株も、
減っているそうです。
・国産植物原料から育まれる安全性の高い食品。
・多種類の乳酸菌と酵母によるコミュニティで、日本人の体質に合う。
・腸内細菌の消化分解を助け、腸内フローラを育成する。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

「自然乳酸菌EPS」を活用した「自然発酵クラフト食品」で、
ライスミルク、豆乳発酵クリーム、古代小麦発酵バー、
無加糖ジャム、発酵ドライフルーツ、におわないぬか床、
無添加の鮭ハムと豚パテ・・
いそがしい日本人の食生活をささえます。講座やワークショップでは、子どもの食、病後の食、断食明けの食、
アスリートの食、お年寄りの食を提案。
毎日の食生活に、質の高い自然発酵をとり入れてみませんか。
夏からの講座では、さまざまな専門分野の方々とのコラボレーションを企画中!残席をお問い合わせ下さい。

Exif_JPEG_PICTURE

お花をいただき、ありがとうございました!

17:56 UEDAKE|b. News!!!, h. EVENT|mail
15 04 13
COBO Lab.Yokohamaオープンします!
「自然発酵で腸内フローラを育む!4月の講座と販売会のおしらせ」

4月15日。横浜市都筑区に、COBO Lab.Yokohamaオープンします!
日々準備作業に追われながらもCOBOウエダ家、わくわくしています。
「豆乳発酵クリームは、どこで買えますか」
「発酵バーは、いつから販売しますか」など
お問い合わせをいただいています。ありがとうございます。

4月の販売については、
講座を開催する日程にあわせて、ラボでの一般販売も行います。
講座に参加していない方でも、気軽にお立ち寄りいただき、
テイスティング&購入できます。

4月の講座&販売予定「自然発酵で腸内フローラを育む!講座と販売会」
4月15日(水) 講座「COBOみそ花仕込み」 満席
販売会はありません。
4月18日(土) 講座「からだをととのえる軽い飲みものと食べもの
         〜Light」
販売会 10:00-16:00
4月22日(水) 講座「食べるお皿?キッシュ&タルト」
販売会 10:00-16:00
4月25日(土) 講座「親子もOK!無加糖アップルパイ&ミートパイ」
販売会 10:00-16:00
4月28日(火) 講座「バゲッド&山食 1」3回講座
販売会 10:00-16:00
※上記以外の日程での販売は行っておりませんので、ご注意ください。
※日曜定休とさせていただきます。

4月販売のクラフト食品
「豆乳発酵クリーム」プレーン、ハーブ、ターメリックほか
クリームを中心に。
5月中旬〜販売のクラフト食品
「豆乳発酵クリーム」ワサビ、スパイス、七味、
「無加糖のりジャム」、「無加糖りんごジャム」、「無添加鮭ハム」、
「豚パテ」、「無加糖のりんごCOBO金時豆煮」、自然発酵の粉もの等
アイテムが充実!お楽しみに。

※講座のキャンセルも若干名でています。お早めにお問合せください。

4月26日(日)、目黒区円融寺「オーガニックマーケットAOZORA」に
出展します!
目黒区とのつながりも、大切に育みます。ぜひ、お立ち寄りください。

お問い合わせ
labo@cobo-net.com COBO ウエダ家

14 10 19

秋の世田谷パン祭り、今年は
関東に台風が接近中…にも関わらず、
当日、2万人の来場者だったそうです。すごい!
ウエダ家「世田谷パン大学」にて、講座をひらきました。

満席御礼30名、プロのパン屋さんが多くて、緊張。
ウエダ家、自然発酵100%システムからうまれた、
「自然乳酸菌EPS」ネットワーク。
自然界の菌がつくりだすネットワークを主役に、
「無加糖、無添加、消化にやさしい」
食べものと、パン生地の世界を展開しました。

後半は、菌から、人のネットワークへ。
ウエダ家初のプロ養成講座「COBOパンシステム」マスタークラス
修了生の皆様のプレゼンと、試食も!

どう映ったんだろう?食べものは、美味しかった?
参加者のアンケート用紙から…

「目からウロコの内容で、発酵を勉強できました」
「乳酸菌と酵母のバランスの話が興味深かった」
「しっとりして、食べたことのないパンでした」
「砂糖を使わなくて、これだけ甘味みが出るのが衝撃でした」
「お砂糖を使わないのに、美味しくてびっくり」
「お砂糖だけでなく、添加物を一切使わないところ、驚きました」
「小麦の摂り過ぎによる消化不良の問題とか、勉強になりました」
「パンは口どけがよく、味の変化も色々あっておもしろかったです」
「EPSがあることで、素材の良さを感じました」
「腸の負担を減らせる、ということが一番印象に残りました」
「グルテンの消化、という事に興味があるので、
 EPSのパンを作ってみたい」
「クリームが突出して、おいしかった!色々アレンジできそうです」
「今まで、イーストを使ったパンしか作ったことがなかったので、
 大変興味深かった」
「一度、乳酸菌EPSを使ってパンを作ってみたいと思いました」
「もう少し、初心者向けの講座もお願いしたいです」
「マスター修了生のお料理が確認できたのが良かった、美味しかった」
「関西でイベントはやらないんですか?」
「自分にとって、必要なものと、不必要なもののみきわめ。
テイスティングによって、覚えていきたい。」
「パンのマスターコースを受けたいので、ご連絡ください」
「パン以外の本も出してほしいです」
「今後の活動を楽しみにしています」「情報を楽しみに待っています」

参加者のみなさま、修了生のみなさま。
主催の日本パンコーディネーター協会
里見さん、素晴らしいイベントに参加させていただきました。
ありがとうございます。

09:16 UEDAKE|h. EVENT|mail
14 09 26

こんにちは!
涼しくなりましたね。
COBOは、実りの秋。
ぶどう、りんご、柿、みかん…
フルーツが実り、熟成をするように、
秋のCOBOウエダ家もイベント、WS、コラボ企画と活動中。
一緒に、でかけてみませんか。

☆「フードロス・チャレンジ・シンポジウム2014」
10月11日(土)10:00~17:00  シンポジウム&ワークショップス
東京農業大学、世田谷キャンパスにて
「“食の循環とつながり”の体感」をテーマにしたイベントが
開催されます。
COBOウエダ家「発酵」WS 13:00~16:00
「発酵」のイメージを覆す!「自然発酵100%の世界」を
ご紹介します。
イベント参加お申し込み
http://foodlosschallenge.com/?p=540 

☆「世田谷パン祭り2014」
10月13日(月・祝)
美味しいパン屋さんが集まるパンの街“世田谷”で開かれる、
パンを楽しむお祭り!
COBOウエダ家は「世田谷パン大学」にてWS 
「COBOウエダ家の自然発酵100% パン種の可能性」14:30~16:30
美味しいパンは、いくらでもある。日本人の腸と心になじむ
「パン生地」とは?
COBO産、自然発酵100%「乳酸菌EPS」パン種の世界を
体験していただきます。
WS参加お申し込み
http://www.setagaya-panmatsuri.com/

COBOラボ講座、満席ありがとうございます!
リニューアル講座、空き講座のお知らせです。

☆COBOウエダ家×バーレーン大使館専属シェフThilakさん
 コラボレーション企画
「自然乳酸菌で熟成肉とピクルス」全2回
 お肉を、食べますか?食べませんか?牛、豚、鶏。
 流通しているお肉の現状から、COBO「自然乳酸菌EPS」を
 はたらかせる食べるに最高の「消化に良い肉質」をつくりましょう。
 COBOがバーレーン大使夫人の目に留まったことから、
 専属シェフThilakさんとの
 コラボレーションが実現(第1回)!食医療の立場から、
 脂肪の少ない部位がやわらかく、しっとり、
 旨味が引き出す調理法を教えます。
 1)10月11日(土)11:00~13:30
 2)11月1日(土)11:00~13:30
 お問い合わせ;labo@cobo-net.com

☆ジューシー!自然発酵100%「COBOセミドライフルーツ」講座
ぶどう&りんご、りんご&柿 編 
 日程により若干名のキャンセルが出ています。
  
お問い合わせ;labo@cobo-net.com
担当;ハヤシアツコ、ウエダアミ

15:08 UEDAKE|b. News!!!, h. EVENT|mail
14 06 23

2014「日本人にふさわしい乳酸菌」
ウエダ家×クレヨンハウス野菜市場 講座レポート

6月22日、日曜日の朝。豪雨の表参道。
定員いっぱい、31名の参加者が
1人の欠席もなく、集まって下さいました。感謝です。

昨年の野菜市場での発売から、
クレヨンハウスという信頼のブランドと、
表参道の地の利。たくさんの方々が立寄り、
マイグルトのパウダーは、おかげさまで
売り上げが伸びているそうです。

ウエダ家のマイグルトは、
乳酸菌の質が違います。

・原料は100%無添加。
農薬不使用ササニシキ、自然栽培麹、水。

・自然淘汰で生き残った乳酸菌。
米に、麹に、空気中にいる菌。雑多な菌の環境から、
きびしい低温環境に長期間おき、
生き残る乳酸菌がいます。酵母も湧いて来ます。

・雑菌不検出。
自然発酵なのに「雑菌不検出」(非加熱時)。
生きているまま(フリーズドライ)口に含み、
腸内、食材の環境を整えることができます。

クレヨンハウスのファンは、食や環境への意識が高い!
「低温に生き抜いた、乳酸菌の質(属)はなんですか?」
「料理に使うと熱で死んでしまうけれど、意味はありますか?」
「酒蔵の発酵と、どう違う?」など
鋭い質問が飛び交い、熱気に包まれていきます。

「いきているマイグルト」は、
日本人にふさわしい、乳酸菌。
そのまま、飲んでおいしい。
ゆっくりと腸から、動き出します。さらに、
さまざまな食材にはたらき、食生活を変えていく!

この日のメニューは、
・全粒粉100%なのに、なめらかで消化の負担がないパン。
 粉食のリスクを減らします。
・卵のクリーム、豆乳のクリームは、女性も男性も、お子さんたちにも大反響。有機野菜もすすみます。

肉食、粉食、油の食も。
食べることを、がまんしなくていい。
日本人にふさわしい乳酸菌が食事の質を高め、
バランスをとってくれます。

この日も、すばらしい出会いをいただきました。
参加者のみなさま、クレヨンハウス野菜市場のみなさま、
これからもよろしくお願いします。

※クレヨンハウス新刊雑誌『いいね』3号にウエダ家の
マイグルトを使ったレシピが掲載されています。

« 前ページへ次ページへ »