08 05 20

ウエダ家+原田めぐみ 著
学陽書房
2007年

蜂が花の蜜をいただいて花粉を運ぶように、
柿があまく熟れたら、鳥が食べにきて種を運ぶように、
自然界の「あまみ」と生き物は密接な関係にあり、
「あまみ」のあるところには必ず野生の乳酸菌、酵母が棲んでいます。
旬の素材から乳酸菌や酵母を育てることで、
自然界の多様な「あまみ」を得ることができるシステム、COBO Sweets。
この「あまみ」は生きものにとってかかせない栄養。
お菓子やおやつを超えて、離乳食になったり、おかずになったり、
ベーシックな完全食として機能します。

CONTENTS
あまいものがたり
スイーツな酵母を育てよう
1.BABY SWEETS
 ・はじまりのスイーツ 離乳食
 ・植物性のヨーグルトをつくろう
 ・にんじん+りんご酵母のスープ
2.KIDS SWEETS
 ・いちご酵母のパンケーキ
 ・りんご酵母の玄米ワッフル
 ・カラフル酵母白玉
 ・桃の生ジャム
3.OTONA SWEETS
 ・いちじくのぶどう酵母コンポート
 ・梨酵母の花豆煮
 ・レモン酵母の豆腐レアチーズ
 ・2色豆パウンドケーキ
 ・柿酵母のゆばミルフィーユ
 ・酵母サングリア

アマゾンで購入

14:11 UEDAKE|o. BOOK|mail
08 05 20

ウエダ家 著
北原まどか 文
学陽書房
2007年

「酵母ごはん」が出版されたことで、誰もがビンの中で
野生の乳酸菌、酵母、酢酸菌を育てることができるようになりました。
野生酵母に魅せられたたくさんの人たちが、
さまざまな思いを寄せてCOBO生活を送っている。
日々のごはんでありながら、
日本の食生活に一石を投じるようなレシピの数々。
生きものメディアであるCOBOが、人と人、人と自然をつなぎ、
それぞれの食環境をデザインします。

CONTENTS
1.野生酵母を育てると…
 ・子どもはソムリエ
 ・シュワシュワスープはからだが活きてくる
 ・microの酵母がMACROの世界に出会った
2.COBO生活はじめよう
3.酵母の育て方
4.旬の素材別COBOレシピ
 りんご・トマト・梅・しそ・ハーブ・とうもろこし
 柿・玉ねぎ・しょうが・柑橘 etc
5.COBO new PROJECT
 ・スイーツ
 ・COBO酢
 ・COBOコスメ
 ・豆プロジェクト
 ・乳COBO88パン

アマゾンで購入

12:11 UEDAKE|o. BOOK|mail
08 05 19

ウエダ家 著
北原まどか 文
学陽書房
2006年

ウエダ家が野生の酵母に出会った。
その生命体のおもしろさ、酵母か生みだす味の素晴らしさに
魅きこまれ、食から暮らし全体が変化しました。
新しい価値観の創出、3つの菌によるいのちの摂理の発見。
誰もが日常的に酵母を育てて、その味の奥深さや楽しさを
体験できるシステム、「COBO」が生まれた、
ウエダ家の土台となるベーシックな本。

CONTENTS
1.COBOはいつでも近くにいる
2.旬のCOBOを育ててみよう
3.ビンの中でのいのちの連鎖
4.COBO 味のロードマップ
5.ウエダ家の酵母ごはん
6.酵母おせち
7.乳COBO88デビュー
8.COBO生活
 ・都会の畑の未熟トマトCOBOスープ
 ・食べられるCOBOコスメでからだの内外から美しく
 ・畑の力をそのままCOBOに、そしてパンに
9.子を育てること、酵母を育てること。
 戸田りつ子 × ウエダ家

アマゾンで購入

20:55 UEDAKE|o. BOOK|mail
08 05 19

ウエダ家 著
北斗出版
2003年

「酵母食」のはじまり。
野生の酵母をはじめて、現代の生活に取り入れました。
なじみ深い味噌や漬け物、醤油、パンに加えて、日々の料理に酵母を使い、
酵母のライフサイクルに合わせたくらしかたをする。
伝統的な菌と関わりからひとつ進んだ新しいつながりを提案。
住んでいる地域、世代、ライフスタイルはさまざまでも、
酵母を通じるとどんな垣根もふきとんでしまう。
「酵母食」という新しいジャンルを築きあげた1冊の本。

CONTENTS
1.酵母食のはじまり
2.酵母のプロフィール
3.酵母に遊んでもらおう
4.失敗の少ない酵母パンづくり
5.玄米みそづくり
6.三世代の食卓
7.酵母生活
 ・土と蔵の酵母生活
 ・酵母は人生の「ともだね」
 ・四季の花酵母
 ・野生酵母に暮らしかたを学べ
8.酵母ネット展

アマゾンで購入

20:12 UEDAKE|o. BOOK|mail
08 05 19

ウエダ家 著 
自然食通信社 
2002年

酵母パンを交換しよう。
旬の野菜や果物から育てた酵母にうごかされ、ひらかれる世界。
よろこびをパンにして手渡します。

家族のために、友人のために焼いた野生酵母のパンを
全国から送ってもらいました。
しみわたるようにおいしいそのパンは、台所を飛び出して
おくりもののように人に手渡し、手渡され、交換されます。
そのおいしさや人と人とを結ぶちからは酵母にある、
とウエダ家が気づかされたのはこの本がきっかけです。

CONTENTS
1.旬の酵母を楽しむ
2.じぶんのパンのつくりかた
3.酵母パンネットー台所からうまれる
4.パンはつくり手を語る
5.プロのパンに挑戦

アマゾンで購入

19:56 UEDAKE|o. BOOK|mail

« 前ページへ